*

大阪からお越しの田様ご夫妻

公開日: : 最終更新日:2016/11/29 潜入!挙式体験レポート

den1

実際はどんな風に式が進むの?
イメージがわきにくいと思うので,一組のカップルの挙式を追跡しちゃいます!

den7

den2

den3

フィレンツェ着 21:55

den9

お出迎え(オプショナル):

「初めまして!長旅お疲れ様でした。私が、お二人のフィレンツェ海外ウェディングコーディネーターを務めさせて頂きます、
「ブライダルフローレンス}代表の片庭と申します。
これからのイタリア滞在中、どうぞよろしくお願いいたします。」

den10

空港トランスファー:
お二人又はご家族の専用車が、空港から、ご宿泊ホテルへの送迎をいたします。(オプショナル)

den4

den11

「お二人にご満足していただける挙式を行う為に、不明な点や、小さな疑問を全て解消します。」

明日の式の流れとタイムテーブルや、誓いの言葉の練習、ヘアメイクや衣装の詳細、ご同伴のご家族の移動の流れ等を打ち合わせします。

ご希望によっては、式場の前日下見も承ります!
(通常は外観からの見学になります)

den12

den13

余った時間は、フィレンツェの観光に繰り出します!

お二人の永遠の愛を誓う場所に選んだFirenzeの街を良く知るために、まずは、必見スポットを廻ります!

花の大聖母教会ドゥオーモ、シニョーリア広場、ウッフィツィ美術館等

den6

AM 10:00 ヘアメイク担当がホテルに到着 

den14

まずは、お気に入りのヘアスタイルの打ち合わせが始まります。プロの 方の意見を聞きながら相談していくので、安心です。そして、打ち合わ せ通りのヘアスタイルとメイクアップを作って行きます!

 

den15

 

den16

まずは、化粧下地から。。。。
こんなにたくさんのお化粧道具を使って、時間をたっぷりかけて、美しい花嫁さんを仕上げていきます!

 

den17

ヘアメイク担当者のアドバイスにより、ウェディングドレスは、しわ伸ば しの為に、高い位置から架けておきます。

 

den18

アイメイクは、重要なポイント!薄めにしかし、大きな瞳を作るように、何度も重ねて念入りに仕上げます。
ベテランのヘアメイク担当者との、お話も弾み、花嫁の緊張感を解いてくれます。

 

den20

 

den21

 

次はご新郎のヘアスタイルを作って行きます。

タキシードを着せて、Sposo 完璧なご新郎スタイルの出来上がりです!

den22

 

新郎が、胸元に付ける、「ブートニア」です。
田様が選ばれたのは、薄いピンクに、真ん中にスワロフスキーの輝きを加えた上品な物。

den23

 

最後にご新婦のウェディングドレスを着せるお手伝いをします。

そして、最後の仕上げと、ピンが出ていないか等、最終念入りに チェックします。

den24

 

こちらが田様が選ばれたブーケです!可愛らしいピンクが基調のローズ と、スワロフスキーのピンポイント入り!可愛らしい花嫁さんにはぴった りですね。

den25

 

den26

ご宿泊先のホテルサンタマリアノヴェッラのロビーにて記念撮影新郎新婦のご両親も、用意ができた所で、皆様揃って、写真撮影です!
今日は、フィレンツェは晴天です!
素晴らしいお二人の記念日となりました。

 

PM 0:05 ホテルにお迎えのハイヤー到着。挙式場へ出発!

den27

お二人の為のウェディング専用車が、ホテルに到着!

「忘れ物は無いですか?」「結婚指輪はお持ちですか?」
最後に確認してから。。。。いよいよ式場に向けて出発!!
ご家族は、タクシーで後を追いかけます!

PM 0:30 サントジェームス教会に到着 

den29

式場で、神父様が、お出迎え。(カメラマンがすでに待機していて、到着 シーンから撮り始めます。)

den30

こちらが、リングピローです。田様がお選びになったのは、白いバラの 花の中にリングを入れるという、とても可愛らしいもの。 これを神父様に渡します。

PM 1:00 いよいよ挙式開始!

den32
den33

パイプオルガンのオープニング演奏の音と共に、新婦とお父様が、 ヴァージンロードを歩き始めます。。。。。
この教会のパイプオルガンはとても大きく、教会全体に神聖な音が鳴り響き、厳粛なセレモニーに、ぴったりの 音を奏でてくれます。

den34

den35

新婦が新郎のもとに到着してから、神父様の結婚の祝福の祈りが、 唱えられます。

まずは、神父様が英語(またはイタリア語)で祈りを唱えてから、介添人 兼通訳のウェデイングコーディネーターが、日本語で通訳します。。。。

den36

den37

指輪の交換と、誓いのキスが続きます。
感動的なシーンに、参列者の方も、「感動の涙」が。。。

den39

結婚証明書にまずは、新郎新婦の署名と、結婚の儀式を執り行った神父様の署名をします。そして、ご両家の 代表者からの署名(ご希望によって)

こちらが、この教会が発行する結婚証明書(法的な効果はありません)の出来上がりです! 祭壇においての写真撮影(新郎新婦と、ご家族とも)

den40

den41

最後にパイプオルガンの演奏に合わせて、新郎新婦を教会の外に見送ります。。。
親族は外に移動して、教会の正面玄関のもとで、ライスシャワーの準備。。。。

den42

合図とともに。。。。。「Auguri! アウグーリ!おめでとう!」
ライスシャワーの祝福!!

PM 1:30 挙式後 教会横のガーデンにて、祝福スプマンテで乾杯!

den43
den44

「salute! サルーテ!乾杯!おめでとうございます!」

den45

フォトグラファーさんと教会の内部と外部での撮影をします。
挙式の緊張感もほぐれて、お二人ともリラックスした表情になってきましたね!

den46

最後に、教会のサンドロ司祭とお別れをしてから、フィレンツェ旧市街フォトツアーに出発です!

PM 2:00 教会からフィレンツェ旧市街フォトツアーへ出発! 

den47

ハイヤーに乗りこんで、旧市街撮影スポット ミケランジェロ広場や、ヴェッキオ橋など
ご希望の撮影スポットへ移動します!

参列者の方も一緒に、後ろからミニバンで同行されます。
全員一緒に、記念写真を撮影することができます!

den48

den38

ミケランジェロ広場からは、フィレンツェの絶景のパノラマが広がり、お二人の記念のショットが撮影できます!

PM 3:00 撮影終了後、ホテルへお見送りします 

挙式当日のスケジュールは、これで終了です!

本当に濃厚な一日、皆様お疲れ様でございました!

4日目 親族一同揃って、フィレンツェ観光一日(ウッフィツィ美術館や、工房見学等)
5日目 ユーロスターに乗って、永遠の都ローマへ!
6日目 ローマ観光 午後、親族は日本へ帰途 7日目 お二人は、南イタリアへハネムーンが続きました。。。

ブライダルフローレンス 代表 片庭みめから 田様へのメッセージ 

oratorio4

田様ご夫妻 

最高のお天気に恵まれたお二人。。。。
これからの人生も、晴れ間が続くことを祈っています。
どうぞお幸せに!!

担当 片庭みめ

関連記事

東京からお越しの青木様ご夫妻

挙式スケジュール 青木様の挙式当日 密

記事を読む

  • LINEでのお問い合わせ・ご相談はこちらから!

  • 電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skype)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    bridalflorence@yahoo.co.jp
    LINE ID
    Mime Firenze
  • 初めまして! イタリア フィレンツェ現地在住のウェディングコーディネーター「Florence Bridal」 代表 片庭 未芽(カタニワ ミメ)と申します。

    「永遠の愛」をお誓いになられるお二人に相応しい、一生の思い出となる、海外 ウェディングを実現させて頂くのが私たちの使命です! まずは、無料相談から、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

    ご不明な点や、疑問点に必ずお答えさせて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。

    ブログはこちら>>

    bridalflorence@yahoo.co.jp
    携帯番号0039-339-547-1163
    (イタリア国番号)
    skype名:mimekataniwa
    コーディネーターに直接つながります

    日本での無料相談会
    "現地コーディネーター来日!
    ブライダルフェア”実施中
    お気軽にお問い合わせください!
  •