*

選べる!フォトグラファー

公開日: : 最終更新日:2017/09/01 オプショナル

foto1

hair3

foto2

foto3

フォトグラファー料金表 「挙式プラン撮影」IN FIRENZE フィレンツェ撮影料金

foto9

備考: フォトグラファーによっては、上記の料金の他に、リクエスト指名料金がかかる場合があります。 また、フィレンツェ以外での挙式撮影料金は別途お見積もりさせていただきます。

フィレンツェ在住 フォトグラファー 一覧

star

Massimo Bonon マッシモ ボノン氏

foto4

フィレンツェ北mugello(ムジェッロ)出身の若手人気フォトグラファー。
「ボノンフォトスタジオ」経営者の一員であり、イタリア(シチリア、ローマ、ヴェネツィア等)
に限らず、イタリア国外にも出張するほどの、人気と実力があります。

国際的な大手ウェディングプランナーとも、コラボレーションして回る専門フォトグラファーです。

ファッション、モード業界でも活躍していて、フィレンツェで行われるpitti(ピッティ)展示会や、
有名ブランド(Guess, Everlast, Bray, Momo Design, Ferrari, Jaguar, 等)の撮影も行っています。

彼の写真は、新しいカラーリングと、斬新なカット、フレッシュさがテーマです。
foto5

いつもプロフェッショナルなマッシモさんは、撮影の時は、必ず白いシャツに、黒いズボンという、フォトグラファーの正装。

人気フォトグラファーなのに、全く高飛車な態度は見せず、いつも笑顔で、緊張した雰囲気を盛り上げてくれる
マッシモさんは、ご新郎ご新婦にも絶大な人気があります。

備考:マッシモさんリクエストの場合は、別途割増料金がかかります。

Massimo Bononさんのサンプルフォト例 (スライド式)

.

 

star

Elena Foresto エレナ フォレストさん : Firenze フィレンツェ在住

elena

ELENA FORESTO(本名 エレナ フォレスト )
1973年イタリアの古都 トリノ出身
1995年にArti Fotografiche(フォトグラファーアート専門学校)卒業後、トスカーナに移り住む。トスカーナでは、写真技術のほかに、ビデオグラファーとしての専門技術を習得。
約10年間に渡り、フィレンツェ市に隣接したプラート市の文化省管轄のイベントオーガナイズ、アート展示会、劇場関係での仕事を請け負いながら経験を積む。
個人企業や、公共事業のプロモーションビデオも、同時に手掛け、彼女自身の情熱でもあるアート関係の仕事もこなしていく。
今日エレナさんは、プロのフリーランスフォトグラファーとして独立し、最新のカメラ機材「riflex」を使用することにより、詩的な高画質の写真、並びに、動きのある仕上がりにイメージを残すことができる事にこだわっている。
被写体の純粋さ、詳細への気使いは、エレナさんが目的としているモットーであり、彼女の写真のコンセプトでもある。
それぞれのお客様のご希望に応えられるように、常に気配りをしてくれるのも女性としての長所である。
彼女の写真には常に自然の光を利用した巧みな効果を感じることができる。
その光を最大限に利用しながら、被写体をバックに溶け込ませ、現代アートの一部に仕立ててしまうのが特徴である。

Iscritto alla Associazione Nazionale Fotografi di Matrimonio.
(エレナさんは、イタリアのブライダルフォトグラファー協会会員登録されています)

Iscritto ad Associazione Nazionale Fotografi Professionisti.
(エレナさんは、イタリアのプロフォトグラファー協会会員登録されています)

備考:エレナさんリクエストの場合は、別途割増料金がかかります。

Elena Forestoさんのサンプルフォト例 (スライド式)

.

.

star

藤原亮子さん  : Firenze フィレンツェ在住 日本人フォトグラファー

ryoko

イタリア在住日本人女性フォトグラファーであるリョウコさんは、モデル撮影、ファッション業界の撮影、そして、ブライダル撮影と
オールマイティーにこなす方です。
とても可愛らしい笑顔と、優しい話し方は、緊張したお二人の雰囲気をリラックスさせてくれます!
大手ブライダル会社とも契約されていて、ウェデング撮影はイタリア中を回られた経験があります。

<プロフィール>
7月31日生まれ 福岡県太宰府市出身
早稲田大学卒
イタリア・フィレンツェ在住

<経歴>
素人モデルとして撮影に参加した事をきっかけに、
カメラのファインダーの中の美しい世界に興味を持つ

バンタン フォトグラフィーコース終業後、写真家 渡辺マコト氏に師事

モデル撮影中心にアシスタントカメラマンとして東京で活動

制作会社専属カメラマンとして就業
雑誌の取材写真撮影、取材記事寄稿、モデルの宣材写真撮影など

地元福岡県に戻りフリーカメラマンとして活動

更なる美しい被写体に出会うためイタリアに渡る

現在、イタリア・フィレンツェを拠点とし、
フリーカメラマンとして活動中

また、
趣味が高じて、現地にてイタリア家庭料理コースを修了
仕事柄レストランに行く事も多くイタリア料理事情にも詳しい

ー掲載ー
文藝春秋 CREA WEB「世界の気になる街角から」、Media SPICE!「おいしい・たのしい・イタリアから」、集英社『eclat』
成美堂出版『空旅Style』イタリア版、枻出版社『トリコ ガイド』イタリア版

リョウコさんのサンプルフォト例

..
star

Alessandro Galatoli アレッサンドロ ガラトーリさん  : Firenze フィレンツェ在住 イタリア人フォトグラファー

アレッサンドロさんは1985年ローマ生まれですが、フィレンツェの街の美しさに虜になり、奥様と一緒にこの街に住むことを決めたそうです!。
とても若い頃から、写真に興味を抱き、デジタルもアナログも両方学ぶことになりました。特にリポルタージュ写真とポートレイト写真に強く惹かれ彼の得意分野としています。
ローマの写真アカデミーで学んだ後、( the Roman School of Photography, historical-academic and practical of Photography.)
マスターコースを続け(MoMA) フォトスタジオでの経験を積みながら、2014年には独立して自分のフォトスタジオをオープンしました。 the project Echoes Photography
彼自身は多くのブライダルフォトを手がけながら、やっと、今年自分自身も挙式をあげるそうです!(すでに3人の娘さんの父親でもあります)
今までのブライダル撮影の素晴らしい経験から、ぜひ、自分自身も挙式を挙げたいという気持ちになったという、
本当に幸せなシーンを撮影するのが得意なアレッサンドロさんのショットは
きっと、お二人の一生の思い出のシーンとなることでしょう!

<プロフィール>
1985年ラツィオ州 ローマ生まれ

ローマにて、高校、卒業後、すぐに、フォトアカデミー学校に入学

マスターコースMOMA修了

その後、各フォトスタジオにて修行

2014年 フィレンツェにてフォトスタジオ Echoes Photography開店

現在、ウェディング撮影、ポートレイト写真、などのプライベートフォトを主に活躍中

 

「アレッサンドロさんから皆様へのメッセージ」

イタリアでブライダル撮影をお考えの皆さんへ

私は日本という国、日本人が大好きです。まだ一度も行ったことがありませんが、ぜひ、近い将来行ってみたい国です。

遠いイタリアまでいらしていただける、お二人の素晴らしい瞬間を撮影させていただけるのを

心より願っています。私の撮影ポリシーはお二人の「ナチュラル」自然体を写すことです。

ポーズをとったりではなく、普通に歩いていたり、話していたりする姿が一番好きな形だからです。

 

アレッサンドロさんのサンプルフォト例

 

star

Valentina バレンティーナさん  : Firenze フィレンツェ在住 イタリア人フォトグラファー

イタリア人女性フォトグラファーであるバレンティーナさんは

18歳の時からフォトグラファーの世界に入り、

トスカーナ地元のフォトスタジオで15年以上の経験を積みながら、

彼女の夢を実現したそうです。

スタジオの元ではなく、やっと長年の願いだった「自分のフォトスタジオ」

を立ち上げて数年という彼女は、イタリア人(特にトスカーナ人)の

カップルを主にウェディング撮影の活動をされています。

でも、国際的なフォトグラファーに成長したいという願いから、

私たちブライダルフローレンスとのコラボレーションもスタートしました。

とても日本人の好みやすいパステルカラーで可愛らしい撮影ショットは、きっと、イタリアに撮影にいらっしゃる貴方の目に留まることでしょう!

 

<プロフィール>
1983年7月トスカーナ州 モンテルーポ生まれ(フィレンツェ近郊)

18歳からフォトスタジオで修行を積み始める

FotoclubFucecchio で就職、フォトグラファーとしてスタート

2013年 accademia professionale “The Darkroom” di Firenze 卒業

2016年 フォトスタジオ開店

現在、ウェディング撮影、BABY撮影、妊婦さん撮影などを主に活躍中

「バレンティーナさんから皆様へのメッセージ」

なぜ、皆様が私をフォトグラファーとして選んでいただけるのか?

その理由はシンプルです。私はこの仕事を私自身の心を入れて行なっています。私の情熱とプロフェッショナルさ、そして皆様のご希望を叶えるために。。。「写真は光を使って描きます。私のストーリーは写真を使って描きます」

バレンティーナさんのサンプルフォト例

star

Federica フェデリカさん  : Firenze フィレンツェ在住

fede

フェデリカさんは中世の素敵な街 「シエナ」出身のトスカーナ人。
1999年からプロのフォトグラファーとしてデビュー。

多くのイタリア人の有名フォトグラファーとコラボレーションをしながら(特にウェデング関係の)彼女独自のスキルを身につけて行きました。

現在は、「Happy Days」というフィレンツェでも人気上昇中のフォトスタジオでバリバリ働くキャリアウーマン。(2004年からの所属)

しかし、実は、可愛い男の子の母親でもあり、イタリアンマンマを兼業しながら、自分の夢を実現していくやり手の現代女性です!

Happy daysはご主人のサべリオさんと共に運営している夫婦フォトグラファーというのも、とても安心感があり、通常はご夫婦お二人での撮影をしてくれるので、色んな角度からのシャッターチャンスを逃しません!!

ご夫婦二人三脚での撮影という、中睦まじい夫婦フォトグラファーのフェデリカさんとサヴエリオさん

彼女の写真は、自然でありながら、エレガントな描写で、お二人の心理的ニュアンスまでを映し出す特徴があります。

「小さな事も大きなイメージを生み出す重要な要素」というのが彼女のモットー。
シンプルスタイル、繊細なスタイルに彼女のアーティスティックな要素を取り入れて、内面のヴィジョンを創造するのが、フェデリカ風。

「愛し合うお二人の、最高の日を残す為に、自然光、色彩、空気と情熱を最大限利用して、私のレンズに映していきます」
BY FEDERICA(フェデリカさんからのメッセージ)
「Cio che per lei e importante e saper cogliere piccole cose per realizzare grandi immagini, con uno stile semplice e raffinato, combinando fotografie rubate a fotografie interpretate, cercando di creare un’intima visione, di raccontare le luci, i colori, le atmosfere e le emozioni del vostro giorno.

Federicaさんのサンプルフォト例

 

.

star

Fabiano&Anna ファビアノ&アンナさん FDS wedding group : Firenze フィレンツェ在住 フォトグラファー

fds

<プロフィール>
夫婦フォトグラファーであるFDS(Florence wedding SERVICE)代表のファビアノさんとアンナさんは、なんとブラジル出身でフィレンツェ在住です。
お二人は、元々ブラジルテレビ局出身でありドキュメンタリーや、展示会広告などの、プロ級の仕事の経験を積んで、ここイタリア、フィレンツェに渡伊を決断し、現在では、地元イタリア人カップルの挙式fotoグラファー&DVDグラファーとして、人気上昇中!

ファビアノさんは、音楽家でもあり、フィレンツェのフォトグラファー専門学校の教師も務めるほどのオールマイティーなアーティストとしての実力をもっております。
フォトグラファーだけでなく、ブライダルDVDは、素晴らしい映画のワンシーンを見ているような仕上がりです!
DVDを編集加工(モンタージュ加工といって、音楽とエフェクトを加えて、まるで、映画のワンシーンに仕上げる最終作業の事をさします)する際は、自分自身が、泣くまで編集を何度も繰り返すというポリシーを持ってお仕事されている、本当に情熱的な、アーティストでもあります!

彼等の作品は、見た人には、「本当に映画のワンシーンみたい!」と感動される仕上がりで、誰もを虜にするぐらいのDVDを作ってくれる保証があります。 (DVD撮影の場合は、通常タリフに、FDS指名追加料金がかかります)

備考:ファビアノ&アンナさんのリクエストには、指名料が発生します。

ファビアノ&アンナさんのサンプルフォト例

.

 

Roma ローマ在住 フォトグラファー 一覧

star

 レオナルド&マルゲリータさん : Roma ローマ在住 フォトグラファー

leo

夫婦フォトグラファーである、romani(ロマーニ)=地元ローマっ子のレオナルドさんとマルゲリータさんは、「オシドリ夫婦」の優しい雰囲気をもつ、ベテランのお二人です! 殆どのクライアントは、地元ローマ挙式のイタリア人カップルであり、やはり、ご新郎ご新婦の緊張感を少しでも緩めてくれる、そんなリラックスした雰囲気を撮影することができるのは、彼らです!

レオナルドさんは、1973年ローマ生まれでローマ育ち。理数系学校を選択しましたが、16歳の時に、彼自身の写真に対する情熱から、フォトグラファーの仕事に転向。 21歳(1994年)から、本格的に、グラフィック情報誌の会社に入社します。 2008年から、フリーランスのフォトグラファーとして奥様マルゲリータさんと一緒に、「スタジオ イマゴフィリア:imagophilia」を結成。 挙式フォトグラファーとして、夫婦二人での撮影、ブライダルグラフィック、DVD撮影まで幅広く行っています。

奥様のマルゲリータさんも、1982年ローマ生まれのローマ育ち! 17歳の時に服飾専門学校に入学し、モードデザインとアパレルプロジェクトを学びます。卒業後には、ウェディングドレスのアトリエにてドレスデザインと製作の仕事をスタート。 2008年には、愛するレオナルドさんとの出会いによって、フォトグラファーとしての勉強を始め、本格的なフリーランスのフォトグラファーとして、夫婦で歩み続けております! 今は可愛い息子さんの母親でもあり、女性フォトグラファーとして、主婦業と兼業している、キャリアママです!

レオナルドさん&マルゲリータさんからのメッセージ 「私達 フォトスタジオ「イマゴフィリア」は、フォトグラフィーへの愛情と情熱が夫婦関係の間に生まれました。 夫であるレオナルドは、20年以上続く写真に対するパッション、妻であるマルゲリータは、完璧なるデティールのマニアでもある、この夫婦がコラボレーションするクリエイティブなイメージは、特に、挙式フォトには、最大限に発揮されます! 私達の仕事の仕方は、「止まって!、もう一歩前に進んで!もう少しじっとしていて!」 という指示する撮影の仕方は、あまり好きではありません。 私達の写真に対する哲学は、その表情が現われる瞬間を捉える事であり、ご新郎ご新婦が、緊張している表情、自然な仕草が一番の素晴らしい瞬間であると信じています。 勿論、必要に応じては、フラッシュを使用しますが、やはり、自然の光をなるべく使った撮影を心掛けてもいます。 私達夫婦は、このブライダルフォトグラファーの仕事が、心から好きで、情熱を常に保ちながら二人で協力しています。 イタリアにいらっしゃる皆様にも、私達の哲学と夫婦であることの素晴らしさが伝わることを願って。。。。

レオナルド&マルゲリータさんのサンプルフォト例

.

 

star

 Patch Wedding : Roma ローマ在住 フォトグラファー

pat14
ローマ下町として知られている「トラステヴェレ地区」にスタジオを持つ、パッチウェデング フォトスタジオは、5人のフォトグラファーで構成されていて、全員が長年の経験あるウェデングフォト専門のプロであるグループです。
彼らのウェデングフォトサービスは、必ず2人組で構成され、
一人は、至近距離からの表情と、アクセサリーや、小物類の撮影担当。もう一人は、距離を置いて、お二人の自然な表情(ナチュラルな雰囲気)を逃さず撮影する担当に分担してくれます。

彼らのイメージは、モダンで、パステルカラー調を好み、お二人の新鮮な雰囲気にピッタリのナチュラルさを大切にしているのが、モットーです。

Patch WEDDINGさんからのメッセージ
pat15
結婚式の日は、お二人にとって、とても大切な瞬間。
一生忘れられない記念日を、ありきたりな撮影で、集合写真で終わらせるわけにはいきません。
私達の撮影グループは、モダンなリポルタージュを目指し、お二人のナチュラルな、気取らない仕草を瞬間的に撮影し、
準備から、撮影最後までのお二人のエモーションを
段階的に映し出していくのが、私達の哲学です。

貴方たちが主役に相応しい日になるように、努めるのが、私達の役目です。

patch weddingさんのサンプルフォト例

.

 

star

 Valeria ヴァレリアさん : Roma ローマ在住 フォトグラファー

vale

<プロフィール>

ローマ生まれのローマ育ちである、「ロマーナ」=(ローマ女性) ヴァレリアさんは、30年以上のフォトグラファーとしてのキャリアを持つ父リードさんの元で育ちます。 常に、父のプロフェッショナルさに尊敬の念をもち、少女のころから、カメラに興味を持ち始めていたそうです。 ローマでは、お父様のフォトスダジオの知名度と長年の経験と歴史を背景に今では、お父様のテクニックを抜きんでる才能を発揮しているのが、ヴァレリアさんです。 お父様の知名度やそのプロの高技術のおかげで、ローマの各有名ホテルともコラボレーションをしていて、(例:Hotel Rome Cavalieri, Hassler, Boscolo Hotel)それだけではなく、バチカン内でのローマ法王の撮影なども経験がある、ローマでは数少ない貴重なフォトスタジオです。

地元ローマを知り尽くしているヴァレリアさんは、初めてローマにいらっしゃる外国人の方にも、お勧めの撮影スポットを、貴方たちのリクエストに合わせて、ご紹介させていただくことができます! それぞれのカップルは、好みのティストが違うように、個性に合わせたプログラムを一緒に組んでいくのが、ヴァレリアさんの特徴でもあります。 エレガントさや、独自のスタイルは、長年育んできた経験から生まれる彼女の哲学フィロソフィーでもあり、それが、彼らの作品にもにじみ出ております。

ヴァレリアさんは、10年以上のキャリアを持ち、特にウェデングフォト、フォトリポルタージュを専門に活躍中。 フォトグラファーとしての経験を積みながら、フォトモンタージュの研修を重ね、ADOBE資格をいくつも持ち、撮影後のイメージをより深く、印象的なものに編集するプロへと成長していっています。 とにかく、幸せの絶頂にあるお二人の一生の思い出となる瞬間を取るのが好きという、ヴァレリアさんの情熱は、撮られるお二人の内面の気持ちをレンズを通して、伝えることができるフォトグラファーです。

ヴァレリアさんはご指名リクエスト料が別途かかります。

ヴァレリアさんのサンプルフォト例

.

 

star

 Valeria シーリオ&クラウディアさん : Roma ローマ在住 フォトグラファー

siri

シーリオさんとクラウディアさんは、お二人とも年齢的には30代で、2年前に結婚したばかりのフォトグラファーカップル。
お互いにプロのフォトグラファーとして、活躍していましたが、結婚と同時に、一緒にフォトスタジオを経営することに乗り出しました。
お二人とも、長年、フォトグラファーとして、スポーツイベントや、劇場、展示会フェアなど様々な分野で経験を積んできたベテラン。

彼らのリポルタージュ撮影の経験は、ウェデング撮影の際も十二分に生かされ、お二人の大切な日の「話手」の役割を担うように、クラッシックなスタイルと自然な仕草を取り入れて、ミックスさせた、彼ら独特の撮影スタイルは、光と陰影を上手く活用したアートになります。
また、お二人とも結婚されたばかりという経験から、「結婚式」の先輩でもあるので、お二人の緊張感や、エモーションを十分理解してくれるのも、長所の一つです。
また、ローマ在住のお二人は、在住者として、更に、ローマを知り尽くした、フォトグラファーとして、お二人の記念日を、緊張感から、ほぐしてくれるカップルフォトグラファーです。

シリオさん&クラウディアさんからのメッセージ
ローマは、いつ見ても、ため息が出るような、美しい景色を私達に、見せてくれます。
そんな永遠の都ローマで、是非、お二人の一生の記念となるフォト撮影を、愛し合う私達と一緒にやってみませんか?
ローマでお待ちしています!

シーリオ&クラウディアさんのサンプルフォト例

.

 

Venezia在住 フォトグラファー

star

 Michelino Matteo ミケリーノ マッテオさん : Venezia ヴェネツィア在住 フォトグラファー

mic

本名マッテオ ミケリーノ氏
1978年11月7日 ヴェネツィア(サンドナ ピアーヴェ)生まれ
子供の頃から、お父様の写真に対する情熱に影響を受け、写真を愛し続けているという、
ミケリーノさん。
プロのフォトグラファーとして独立する前は、彼にとって写真は、日常生活に欠かせないエッセンスや、パッションだったそうです。
2003年にIstituto Superiore di Fotografia e Arti Visive (I.S.F.A.V.) di Padova
パドヴァフォトグラファー、ヴィジュアルアート専門高等学校を卒業して、フォトグラファーとして、歩みだします。
色々な撮影のお仕事をしながら、経験を積んでいきましたが、その結果、彼自身が見出しがことは、フォトグラファーには、挑戦、創造性、共感性を持つことが必要だと言う事。
なので、ウェディングドレスフォトグラファーを選んだのは、一生で一番大切な記念日を撮影することができるからだと語ります。

彼の撮影スタイルは、まず、ご新郎ご新婦には、私とその時間と情熱を共感してもらえること。
彼からのお二人へのメッセージは「あなたたちの想い、心の動きを私のレンズを通して、撮影ショットとして、翻訳することが、重要なのです!

撮影時間は短くても、このショットは私達にとっては永遠に残る記念になるもの。
皆で一緒に楽しく、リラックスしながら、お二人の好きな雰囲気に仕上げていきましょう! BY ミケリーノ」

ミケリーノさんのサンプルフォト例

.
.

 

Venezia在住 フォトグラファー

star

PAOLO&LIDIA パオロ&リディアさん : Venezia ヴェネツィア在住 フォトグラファー

 

 

本名 パオロ&リディアさんご夫妻
パオロさんは1973年 イタリア国 ヴィチェンツァ生まれ

リディアさんは、1983年 ロシア国 モスクワ生まれ
パオロさんは3代目の老舗フォトグラファーという家庭環境を持つ血統付き。 パドヴァ写真専門学校卒業(l’Istituto di fotografia ed Arti Visive di Padova)さらに、この学校の教師として6年間勤めた後、ムービーを極めるために、イタリア国内での講習を積む。

奥様のリディアさんは、モスクワでフォトグラファーアカデミー専門学校を卒業後、イタリアへ留学。 l’ISFAVというフォトグラファー協会にてブライダルフォトグラファーとしての経験を積みました。

お二人が出会ったのは、フォトグラファー専門学校時代に同じクラスメイトで意気投合。

2010年にプラハで挙式を挙げたお二人は、夫婦フォトグラファーとして、ブライダル専門のフォトスタジオを

オープンしました。現在では、イタリア国内だけではなく、海外での挙式撮影を手がけるインターナショナルなフォトグラファーとして活躍しています。

パオロさんとリディアさんからの日本のご新郎ご新婦様へのメッセージ

『私たちは、レンズを通して人生、愛、情熱をトキメキをストーリーに展開することが大得意です。

お二人の記念日を、映画のワンシーンの様に撮影し、一生に一度の大切な瞬間を残すために。

貴方達が主役であり、監督であり、映画のメッセンジャーである日。そんな主人公の貴方達を通して、私たちのスキルが全て発揮できる様に全力を尽くします!

 

パオロ&リディアさんのサンプルフォト例

.

Amalfi アマルフィ海岸在住 フォトグラファー

star

 Adele アデーレさん AF Creative Studio : アマルフィ海岸在住 フォトグラファー

ade

アマルフィ海岸生まれ(ミノーリ出身)で、アマルフィ育ちのアデーレさんは、
ベテランの女性フォトグラファーであり、良妻賢母でもある、
素晴らしいイタリア人女性です。
生年月日は、秘密ですが、現在50代のベテランフォトグラファーです!

娘さんも美術学校で学んだ、フォトグラファーであり、お二人が中核をなす、「AF Creative Studio」は
アマルフィ海岸でも、地元イタリア人にも知られている、フォトグラファースタジオを
長年経営されているので、積み重ねた経験と土地勘があるお二人です。

南イタリア人女性の持つ、独特の大胆さと、ロマンチックさを持ちながら、割と、口数はすくないアデーレさんは、「イタリアンマンマ」の安心感を、シャッターを通しながら、
もたらせてくれます。

アマルフィ海岸の紺碧の海岸線の色と、輝かしい太陽を巧みに利用して、
お二人の一生の記念となる、ブライダル撮影を提供してくれます。

アデーレさんからのメッセージ

「結婚と言うものを、新しい目線で見つめてみてください。
一枚一枚の写真に感動とサプライズを込めて、私達は撮影しています。

ここにお見せする写真達は、お二人の内面の感動を引き出しながら、結婚式セレモニーの瞬間を
撮影しています。

結婚式は、毎日挙げるものではありません。一生に一度だけ。。。。
だから、貴方にとっても特別なイベント。。。
貴方のお好みのタイプに合わせながら
、お金には比較できない唯一の感動に浸るために、私達は、シャッターを押し続けます。」

アデーレさんのサンプルフォト例

この他、イタリア各地でのフォトグラファーの手配可能です!
まずは、お問い合わせを!

お問い合わせは、こちらをクリック>>>

関連記事

ブライダルMOVIEで映画のようなワンシーンを残そう!

 せっかくのイタリアでの海外挙式、ブライダルムービーが絶対オススメ! https://player

記事を読む

ハネムーン

1.フィレンツェ&ローマ8日間 フィレンツェでの挙式をメインにして、ゆっくりと打ち合わ

記事を読む

お二人の一生の思い出になる「記念アルバム」

ブライダルフローレンスでは、写真撮影だけでなく、各種アルバムも用意させて頂いておりま

記事を読む

レンタルドレス+タキシード

レンタルドレス画像サンプル (あくまでもこちら

記事を読む

選べる!ヘアメイク担当

<プロフィール> 日本人ヘアメイクアップアーティストで

記事を読む

セレモニーランチ&ディナー: お勧めレストラン「ベスト5!」

オススメ!セレモニーランチ&ディナー In Firenze 挙式の後は、お二人の記念のセレモ

記事を読む

乗り物プラスプラン

挙式後にイタリアらしい乗り物プラスで、ワンランクアップのブライダル撮

記事を読む

着物を着て、憧れのイタリアで「大和撫子撮影!」

「着物でローマ」フォトツアーへようこそ! 日本でも着る機会が少なくなったお

記事を読む

ブーケ・ブートニア グレードアッププラン

ブーケ、ブートニアのグレードアップ 全て生花使用(季節によって、生花の種

記事を読む

  • LINEでのお問い合わせ・ご相談はこちらから!

  • 電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skype)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    bridalflorence@yahoo.co.jp
    LINE ID
    Mime Firenze
  • 初めまして! イタリア フィレンツェ現地在住のウェディングコーディネーター「Florence Bridal」 代表 片庭 未芽(カタニワ ミメ)と申します。

    「永遠の愛」をお誓いになられるお二人に相応しい、一生の思い出となる、海外 ウェディングを実現させて頂くのが私たちの使命です! まずは、無料相談から、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

    ご不明な点や、疑問点に必ずお答えさせて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。

    ブログはこちら>>

    bridalflorence@yahoo.co.jp
    携帯番号0039-339-547-1163
    (イタリア国番号)
    skype名:mimekataniwa
    コーディネーターに直接つながります

    日本での無料相談会
    "現地コーディネーター来日!
    ブライダルフェア”実施中
    お気軽にお問い合わせください!
  •