*

イル・パラージョ城 castello il palagio

公開日: : 最終更新日:2016/11/15 コースと費用の詳細

式場の歴史と特徴

キャンティ地方の中世の古城で、イタリア貴族の伝統とトスカーナ独特の豊かな自然に囲まれたオリジナルウィディング。

palagio1

<写真上:il palagio城の外観(キャンティ地方のブドウ畑となだらかな丘陵地帯にある古城)

イル・パラージョ城 castello il palagio

フィレンツェ中心街から南へ17KM程進んだ自然豊かなキャンティ地方。ブドウ畑とオリーブ畑に囲まれた中世の名残を残すイル・パラージョ城。
1200年代に建設されたこのお城は、もともと要塞としての役目を担い、長年に渡りフィレンツェの貴族カニジャーニ家のお屋敷として、改装されます。城内にあるチャペルは19世紀のネオゴシック様式のフレスコ画が描かれ、まるで中世の時代にタイムスリップした様な空間を保ちます。
このチャペルの特徴は、大きすぎず小さすぎず、海外ウェディングでは通常平均的に、
2-8名様の少人数のウェディングセレモニーを行うのに、ピッタリの空間を持っています。

挙式場詳細

ヴィラ内のプライベートチャペルの様子

palagio3

<上写真> 新ゴシック様式のチャペルの写真

トスカーナの伝統美術テクニックとして知られるフレスコ画(壁画の一種)は、色鮮やかで、
金箔をふんだんに使用した聖母子像の祭壇画と共に、まるで小さな美術館の中で行われるウェディングセレモニーになる事間違いなしです!
palagio6

そこで行われるお二人のセレモニーはその歴史と伝統を感じながらの厳かな儀式となるだけでなく、
お城の周りを囲む緑豊かなトスカーナの景色は、お二人をやさしく包んでくれる最高の環境となるでしょう!

<イタリア式庭園のセレモニー>

この式場までのドライブコースは、なだらかなトスカーナ地方の丘陵地帯に囲まれ、お二人の緊張感も解いてくれます。
お城の外の大きなイタリア式庭園は、抜群のフォトスポットでもあり、セレモニーの後は、そのまま、お写真撮影に利用可能です。

セレモニーの後は、この中世のお城の中でのランチやディナーも、オプショナルで用意させていただく事ができます。

palagio4

「ブライダルコーディネーター片庭みめがお勧めする理由!」

oratorio4

「キャンティ地方の古城」というだけで、ヨーロッパ人が心奪われる条件と言っていいでしょう!
イルパラージョ城は11世紀の頃からの歴史ある建物で、本当に中世の映画のワンシーンが撮影できる
雰囲気です。

特に、ここのチャペルはネオゴシック様式で、お二人だけの挙式にはピッタリサイズですし、
個人的に好きなのは、「ロミオとジュリエット」に出てきそうな、
中庭の石造りのテラスでの撮影は、ココでしかできないスポッとです!

また、周囲のキャンティ地方のブドウ畑となだらかな丘陵地帯の、
「絵本の1ページ」的な情景は、ここのイチオシの理由です!

式場の写真詳細

2palagio
写真上>>>>

城内の中庭でのセレモニーも可能です!

palagio10
palagio7
城に到着するまでも、大きな糸杉の林とトスカーナ田園地帯がお二人を癒しの空間へと導いてくれます。

palagio11

palagio9

「ロミオとジュリエット」風の中庭に面したテラスは、雰囲気あります!
挙式の後ここでの撮影も可能です。

palagio5
古城の周りのキャンティ地方のブドウ畑と一緒に撮影できます!
(ブドウ畑の撮影時期は 4月中旬から10月中旬となります)

 

会場詳細

挙式可能日土、日曜日、祝祭日を除く毎日
収容人数約10人(チャペル)、約150人(ガーデン)
バージンロードの長さ約4m(チャペル)、約 20m(ガーデン)
挙式の言葉英語又はイタリア語
音楽CD(音楽演奏者のオプション有)
挙式スタイルセレモニーマスターによるブレッシング形式(法的効力はありません)
アクセスフィレンツェ駅から車で約30分
フラワーシャワー、ライスシャワーライスシャワー不可、フラワーシャワーのみ可能

palagio8

 

イル・パラージョ城 castello il palagio お薦めブライダルプラン

ベーシックプラン料金
イル・パラージョ城 castello il palagio ウェディング339,000円

2017年12月31日まで有効

上記プランに含まれるもの

bullet_1
(1)教会(または施設)使用料
(2)牧師(またはセレモニーマスター)への謝礼
(3)音楽奏者への謝礼(音楽は会場により異なります)
(4)通訳兼介添え(挙式場にて)
(5)結婚証明書(法的な効力はありません)
(6)生花ブーケ&ブートニア(季節の花のラウンド)
(7)挙式日の支度場所~挙式会場間のカップル送迎
(8)リングピロー
(9)アルターフラワー(造花)
(10)ピューフラワー(造花)

(1)挙式後乾杯用ドリンク(スプマンテ/カップル分+ゲスト分)
(2)婚姻受理証明書の翻訳

関連記事

サンタカテリーナ チャペル Oratorio di Santa Caterina

式場の歴史と特徴 フィレンツェ近郊の田園地帯にある典型的なイタリアゴシック様式のサンタカテリー

記事を読む

ヴェッキオ宮殿(フィレンツェ市庁舎)

フィレンツェの町の政治的シンボルであり、今でも市庁舎として使われているヴェッキオ宮殿は、

記事を読む

villa le piazzole ヴィッラ レ ピアッツォーレ

式場(チャペルと別荘)の歴史と特徴 <写真上:外観(フィレンツェ郊外にあるvill

記事を読む

Santa Trofimena di Minori サンタトロフィメーナ教会(ミノーリ)

教会の歴史と特徴 Santa Trofimena di Minori サンタトロフィメーナ教会

記事を読む

Castello della Castelluccia カステッロ デッラ カステッルッチャ(ローマ)

式場(宮殿)の歴史と特徴 Castello della Castellucci

記事を読む

VILLA LA VEDETTA ヴィッラ ラ ヴェデッタ

式場(教会)の歴史と特徴 <写真上:外観(フィレンツェの絶景パノラマテラスとして知られるミ

記事を読む

セントポール教会 chiesa di San Paolo alla croce

式場の歴史と特徴 フィレンツェを見下ろす丘の上に建つセントポール教会で、美しい田園風景に囲まれ

記事を読む

セントジェームス教会

フィレンツェ中央駅から、徒歩5分という便利な立地条件にありながら、とても閑静な雰囲気を持つ教会。

記事を読む

オラトリオ教会(聖フィリッポ教会)

式場(教会)の歴史と特徴 <写真上:外観(フィレンツェの市庁舎ヴェッキオ宮殿のすぐ

記事を読む

VILLA DI MAIANO FIESOLE ヴィッラ ディ マイアーノ

式場(宮殿)の歴史と特徴 VILLA DI MAIANO F

記事を読む

  • LINEでのお問い合わせ・ご相談はこちらから!

  • 電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skype)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    bridalflorence@yahoo.co.jp
    LINE ID
    Mime Firenze
  • 初めまして! イタリア フィレンツェ現地在住のウェディングコーディネーター「Florence Bridal」 代表 片庭 未芽(カタニワ ミメ)と申します。

    「永遠の愛」をお誓いになられるお二人に相応しい、一生の思い出となる、海外 ウェディングを実現させて頂くのが私たちの使命です! まずは、無料相談から、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

    ご不明な点や、疑問点に必ずお答えさせて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。

    ブログはこちら>>

    bridalflorence@yahoo.co.jp
    携帯番号0039-339-547-1163
    (イタリア国番号)
    skype名:mimekataniwa
    コーディネーターに直接つながります

    日本での無料相談会
    "現地コーディネーター来日!
    ブライダルフェア”実施中
    お気軽にお問い合わせください!